ダウンロード.JPG

 

NPO法人『金融証券マーケットフォーラム』で、
初の企画となる特別セミナー&ネットワーキングパーティーを開催いたします。

IoT時代の到来、AIの進化など目まぐるしく産業構造が変化しています。
そのなかにあって、ハイテク産業に投資家の注目が集まり、
新たな需要を得た半導体産業が革命と呼ばれるほどの勢いで成長しています。

 

昨年、そして今年に入っても、株式市場における半導体関連企業、
とりわけ半導体製造装置トップの東京エレクトロンに対する関心は一際高いものとなっています。

今回は「半導体の未来予想図」と題しまして、
“半導体業界のカリスマ経営者”と呼ばれた東哲郎(あずま てつろう)氏に
半導体業界の歴史、数年来の活況を呈している現在の状況、
そしてこのトレンドが今後どうなるか?について講演いただきます。

 

 

【開催日時】

2018年3月19日(月)
<開場> 17:30~
<セミナー> 18:00~19:00
<懇親会(軽食、ドリンク提供)> 19:00~19:30

 

【登壇者】

東 哲郎氏(東京エレクトロン取締役相談役、SEMI名誉役員、SEAJ顧問)

 

【会場】
〔CAFE SALVADOR BUSINESS SALON〕

東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階


アクセス 茅場町駅8番出口直結

 

TEL  03-5623-3105
http://cafe-salvador.com/

会費   無料 (事前登録必要)
定員 50名

 

下記サイトの登録フォームにて、3月16日金曜日までにお申込みください。

(定員 50名 に達し次第申込み終了となりますので、お早目にお申し込み頂きますようお願い致します)

 

東氏は、平成8年より東京エレクトロンの代表取締役社長として同社を、

世界的な半導体製造装置メーカーに育てあげ、現在は取締役相談役を務められています。

 

半導体に最も精通する東氏に、リアルな半導体の話や展望を聞けるまたとない機会となります。

東氏への質疑応答タイムも設けた1時間の講演が終わりましたら、東氏を交えた懇親会も予定しております。

 

なお、今回は証券会社、運用会社などで運用に携わる業務をされている方、

調査部門の方に限定したイベントとさせていただきます。


該当される方は、お知り合いの方もお誘いあわせのうえでのご参加お待ちしております。

 

以上、何かご不明な点がございましたらお手数ですが各幹事、
または marketforum@marketforum.jp までご連絡ください。

 

 Button_Entry_Form.png

 

NPO法人 金融証券マーケット・フォーラム 理事一同