Event_MFinOSAKA2014.jpg
 

 

イベント詳細

イベント名 Market Forum in OSAKA 2014
日時 2014年2月28日(金) 18:00 ~
会場 ブリーゼプラザ
参加者数 167人

イベントレポート

2014年2月21日(金)、大阪ブリーゼプラザにおいて内閣府認証NPO法人 金融証券マーケットフォーラム主催による「Market Forum in Osaka 2014」が開催された。今回大阪開催は二回目となり、新たな試みとして第一部はパネルディスカッションによる講演、レオス・キャピタルワークス 取締役CIOの藤野英人氏、レオス・キャピタルワークス シニアアナリストの片山晃氏をゲストにお迎えした。第二部は立食パーティーによる交流会が行われた。
藤野氏、片山氏による講演。「機関投資家と個人投資家の共通点・相違点」をテーマに、藤野氏の会社立ち上げ時の理念や企業訪問時のエピソード、片山氏の企業分析の際に個人投資家から機関投資家に転身して変化したことなど、貴重なお話を数多く頂戴した。
ご協力いただいた協賛企業。

 

第二部交流会。取引所をはじめ、たくさんの協賛企業のご協力により様々なノベルティの贈呈。オシャレなノートやボールペン、手帳やマウスパットなど、実用的で喜ばしいプレゼント。アプリケーションソフトや情報ツールの紹介。
交流会の様子。マーケットに対峙しているときの雰囲気とはうってかわり、大変和やかなパーティーとなった。旧友の活躍に安堵や刺激を受ける方、互いに切磋琢磨できる戦友ができた方もいた。
ゲストの藤野氏、片山氏にも交流会に参加していただき、お酒片手に気さくに雑談。年間120日は出張で飛び回っているという多忙な藤野氏と1対1でお話しできる貴重な時間。また、片山氏も専業ディーラーを中心に絶大な人気を誇っており、お二人には途切れることなく人が集まっていた。

eventImg02.jpg

 

恒例のプレゼント抽選会。すべての企業ブースを回り、スタンプを集めると抽選会に参加できる。一等のプレイステーション4を筆頭に、マイクロソフトサーフェスや任天堂3DS、デジタルフォトフレームなど、豪華景品が企業の協賛により贈呈された。
1年前のアベノミクスで始まった今回の相場、今年2月から出来高が急減し一旦上昇相場に区切りをつけた格好だが、プレイヤーはそれぞれの特色を活かし、また人との出会いによって一段と活躍してほしい。
証券業界の振興と活性化を目指して草の根活動的に業界を支えていこうとするこうした活動は、今後も新たなチャレンジで市場参加者や協賛企業にとってより有意義なものになることを強く期待したい。
なお、2014年7月には「マーケットフォーラム IRカンファレンス」が予定されている。

eventImg03.jpg
btn01.png